« GWは九重を目指したが | メイン | 駕与丁公園のバラ »

2009年5月13日 (水)

愛犬と菅生の滝へ

Sugao03

暑い日が続く5月13日、HIROをつれ宗像より1時間半。
女房が子供のとき以来、来た事が無いという小倉の菅生の滝へ。
せっかくなので滝から一番遠い浄水場上の駐車場に車を置き、30分ほど歩くことにする。
木陰の道をを歩く間は涼しいものの、木陰がなくなると暑いsweat01

HIROも2歳の頃は元気一杯で、長者原から三俣山までの半分近くを自分の足で歩いていた。
5歳となった今は体力が落ちたのか甘えクセがついたのか、今回も10分も歩くと『ダッコ!』を要求する。
ピョンピョンと飛び上がっているのを見ると『そんな元気があるならもう少し歩いたら?』と思うもののしばらく抱いて歩く…bearing

菅生の滝に着いたときは少し汗が出るほどだったが、滝の下はさすがに涼しく気分が良い。
昨年後半から体調不良だった女房殿も調子が出たようで
『今度はHIROをつれてどこか山に行こう』という。

9キロ強のHIROをつれての登山もボッカ訓練には丁度いいかも…good

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/414081/19725725

愛犬と菅生の滝へを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿