« 病は歳から? | メイン | 写真投稿に挑戦 »

2009年7月21日 (火)

交換レンズは買ったけど

OLYMPUSのZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD レンズを買った。

Lens1260

もともと夏山登山のため18-180mmの高倍率ズームレンズが欲しかったのだが、色々と検討しているうちに12mm(35mm換算で24mm)からという広角側の魅力に負けて、こちらのレンズが欲しくなった。

でも値段は結構して年金生活者には少々きついsweat01
女房殿に半額ほど借金、それに定額給付金と店のポイント、残額は自己負担で何とか手に入るようなので博多へ向かうrvcar

店でカメラにセットすると自分の持っている入門機にはかなり不釣合いに見えたが、そこは店員。
『結構つりあっていますよ』
店のあちこちにカメラを向けシャッターを押していると、いつの間にか女性店員に代わっていたが、この店員は正直だ。
『やはり少しバランスが悪いですね!』
でもこの場に及んで決心は変わらない。
(…レンズを支えてカメラを構えるのだから大丈夫さ…何時の日かカメラも買い換えるときが来るかもしれないし…)

これだけの買い物をすると3時間の無料駐車が出来るのだけれど、店にはもう用は無い。
同行した息子を急かして真っ直ぐ帰宅dash

帰ると女房がさっそく『いくらしたと?』と聞いてきた。
10万弱とはいえず「少し手持ちを出しただけ」とさりげなく答え、早速カメラに取り付けてみる。
息子は
『これからは下手な写真もレンズのせいにはできないね』
(…いやいや、次はカメラのせいにすればいいんだ…)

今年の梅雨明けは遅れているようで、この日もrain
家族に新レンズの実力を披露するのは少し先になりそうだが腕のほうの自信は…無いsign02
写真のセンスや技術は買ってくるわけにはいかないし…
数多く写してまぐれ当たりを期待しよう

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/414081/20667569

交換レンズは買ったけどを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿