« G.W.最終日は小石原の「民陶むら祭」へ | メイン | 結婚披露宴にヒロも一役 »

2010年6月16日 (水)

息子の結婚式間近!

息子が結婚することになり、その結婚式が後数日となる。

とっくの昔に退職した父親を持つ彼なので、つつましく式を挙げるものだとばかり思っていたが、100人以上の盛大な披露宴になるという。

私はそこで「親族代表挨拶」なるものをやらなければならない。

私の性格上、会社勤めの頃でさえ人前での挨拶は大の苦手であった。ましてや現役引退後2年以上たったこの時期にとは・・・

それでも、息子たちの結婚のためならばとさっそく「挨拶スピーチ」の本をめくったり、インターネットで文例を探したりとてんやわんや!

親族代表の挨拶では基本的な定型句があり、これは絶対外せないようだ。

これらの文例は、日ごろ使い慣れない言葉や言い回しで、とてもこのままの言葉がすんなり出てきそうもない。

しかも「定型句の棒読みではいただけない」とある。

では、少々脱線したり失敗したりすることも愛嬌があっていいのかな? と思ってみたが、

親族代表の挨拶の失敗は親族一同の恥

とまで書いてある。

ア~ァ、親族代表挨拶の無いアメリカあたりで生まれればよかった。(本当に無いの?)

それでも何とか下書きが出来た。

あとは当日アルコールの力を借りて、開き直るだけcoldsweats01

01

僕はこの恰好で披露宴に参加する予定です。

お父さんも親族代表挨拶、がんばってね!

02

でも、僕は人見知りする性格なので、上手く花嫁さんと入場できるかな?

なんだか心配think

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/414081/24427967

息子の結婚式間近!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿