« 2012年10月 | メイン | 2013年3月 »

2013年1月

2013年1月19日 (土)

雪の許斐山へ

寒波来襲snow

前夜の予想通り18日の朝は一面の雪景色。

北国の人には申し訳ないが、この歳になっても九州育ちの私は雪が積もるとうれしくなる。

『近くの山でも登ってみよう!』

130118_1

でも、その前に・・・dog

愛犬ヒロの散歩がある。

「ひろっ!。雪が解ける前に山に行きたいので、ウンチとしっこをしたら、さっとかえるよっ!」

しかし、こんな時ほどのんびりと散歩をしている。

何とか散歩から帰り、許斐山登山口のあるこのみ公園の駐車場へ車で行く。

(雪解けの道路じゃ自転車はチョット無理むり)

130118_5

いつもの見慣れた風景も、雪が降ると違った景色に見える。

130118_4

でも宗像の低山

登山道の雪は解けかかり、道を覆う木々からは雪と雪解け水がひっきりなしに落ちてくる。

時には雪の塊もドサーッ

でもこの季節。

山頂まではいつもより早く着く。

130118_2

山頂からの眺めもGood!

130118_3

帰りは『らくらくコース』と案内板にある南尾根を下る。

今日の足元は長靴履き。

雪解けの登山道はこれに限る。

下山中に会った人はポンチョを着ていた。

そうだ!

ここらあたりの山の降雪後の登山は

長靴にポンチョ姿が一番良さそうに感じました。

2013年1月 9日 (水)

2013年は新立山から

201301_3

今年の正月、この歳になって息子夫婦からお年玉をもらう。

エ~ッ!

お年玉をもらうって子供の時以来だ。

でもでも・・・ありがたく頂戴する。

息子からは

「貯金なんかせんで、何かに使ってよ」

と指示された。

それじゃあと昨年履きつぶしたハイキングシューズを買った。

この靴、男物だと思うが赤い靴で、少々派手っ!

新しいままだと、最近山デビューした爺さんと思われそうだ。coldsweats01

早く使い込まなくっては・・・

昨年12月から正月前準備で庭木の手入れや大掃除で正月にかけて、とんと歩いていないが

今日9日は天気も良く気温も少し暖かいとのことで

今年の登り初めとして市内の新立山に出かけてみた。

正助ふるさと村の大駐車場に車を止めて登り始め

久しぶりなので新立山新道へと行ってみる。

以前来たときはこの新道は細い登山道だったが、今回来てみると車も通れそうなほどの幅の道となっている。

広げたのか?・・・広がったのか?

山頂に到着したものの

今日は天気がそこそこ良かったのに、遠くはかすんでいてよく見えない。

山頂で10分ほど休んで下山する。

下りは以前からの登山道(旧道というの?)を下る。

201301b

適当に寒かったせいで往復4Kmの山歩きを快調に歩くことができた。

全行程4Km、1時間40分!

まだまだワイルドに歩けるぜ?????

この靴を履きつぶすまで歩き続けよう。