« 泉水山・黒岩山のミヤマキリシマ2013 | メイン | 2013年夏、阿蘇 »

2013年6月18日 (火)

家系図つくり(2)

Photo

2年近く前、家系図つくりに興味を持ち、親の遺したメモや戸籍関係の証明書を取り寄せて調査していた。

北九州市での戸籍までは調べたが、その以前の分は関西方面から転籍していたため、そちらから取り寄せなくてはならなくなった。

でも、存在するかどうかわからない証明書の調査のために関西に行くのはもちろん、郵送してもらうにも手続きが何だか面倒くさそ~despair

面倒くさがり屋の私としては、当然のように放置してしまっていた。

でも、最近親戚から「出来上がったら家にもほしい!」

と云ってるとのこと。

家内が家系図のことを話したらしい。

ゲゲッ coldsweats01

そこでこの春から調査再開!。

さっそく関西の自治体に電話してみる。

どれだけの資料があるかわからない中での請求方法を尋ねてみると、

「データの有無は電話では答えられない。しかし『関係ある証明書すべて必要』ということで請求すれば、手数料の不足分などは電話で連絡します。」

とのこと。

そこで、ネットで請求手続き方法を見てみると

直系尊属を証明する書類は3か月以内のものに限る

とある。

あらら、今持っている謄本類はすべて期限切れである。

「3か月過ぎても親子関係は変わらないのではないの?」

なんて思っても、決まりは決まり!

さっそく(再び)北九州へと戸籍謄本を取り寄せに行くことになる。

今回はコムシティに最近移ったと聞いていた八幡西区役所に行ってみた。

さすがに綺麗で広々としている。

しかも昔は役所といえばおっかなびっくりで行っていたが、最近では請求書の記入に誤りがあっても丁寧に教えてくれて迷うことはない。

無事(?)必要な謄本をもらい、担当の方にお礼を言って出てきた。

久しぶりの八幡なので、久しぶりに同期の友人宅に寄ってみる。

彼得意の手打ちそばをごちそうになり、

・・・これがなかなか旨いdelicious)・・・

現況や昔話などをして帰宅した。

久しぶりに楽しい一日でした。smile

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/414081/31647383

家系図つくり(2)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿