« 2013年10月 | メイン | 2014年1月 »

2013年11月

2013年11月15日 (金)

宗像・戸田山登山

11月14日は天気が下り坂で、午後には雨が降るとの予報。

でも朝は上天気。すぐには崩れそうにない。

とりあえず我が奥様に本日の予定をお伺いすると

「今日はなにもないよ~っ。どこにでも行っといで!」

それではお言葉に甘えて、6年ほど前に一度登ったことがある戸田山に出かけた。

戸田山は宗像市を取り囲む山々の一つで、岡垣町との境にある267.1mの山。

Map

宗像登山の足である自転車は、八所宮下の駐車場に置き戸田山へと出発。

_131114_01

 県道287号線(岡垣宗像線)を岡垣方面に10分も行ったところに『戸田山 登山道登り口』の標識がある。

さらに『林道戸田線』の標柱も立っている。

_131114_02

目標は明快!

登山口から正面に戸田山が見えている。

_131114_03

まずは、この林道を歩きはじめる。

しかしこの道は分岐が数か所あるが、まったく案内標識がない。

前回来たときは、分岐ごとに標識が立っていたはずなのに。

おかげで途中一か所間違えて、行き止まりとなってしまい引き返す羽目に・・・

でも、小さな山。

大きな時間的ロスはない。

そんな時間的なロスを含めても、登山口から15分弱で『林道戸田線終点』の標識柱のある個所に到着。

ここで道は左右に分かれる。

ここにも以前『右回り』『左回り』の標識があったのだが、今は見当たらない。

とりあえず左の道へと進む。

_131114_04

道はすぐに登山歩道となり、目印の赤いテープが目に付き始める。

あたりは杉の林から自然林となり、昔(?)見た案内標識も残っていた。

_131114_05

さらに登ると竹林に変り、勾配も急になる。

張られたロープを頼りに登って行く。 

_131114_06


登山道は岡垣町との境界の尾根に到着する。

_131114_07

ここから尾根を歩くこと4~5分で山頂に到着。

あまり展望はないが、以前来た時よりも見通しは良くなっているようだ。

_131114_09


青空の下、北九州・八幡と皿倉山などがよく見える。

_131114_10

宗像方面も、木々の間から見える。

_131114_11

 

_131114_12

下りは逆コース(右回り?)で、そのまま進んだ。

_131114_14

こちらも竹林帯~自然林~植林帯となり、やがて左右コースの分岐点に戻った。

_131114_15


この付近をよくよく見ると案内板が地面に落ちていた。

風雨にさらされる個所では腐食していたのだ。

_131114_16


今日は全3.9Km、1時間35分ほど。

久しぶりにいい汗かきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

以下は今回の私の記録です。

八所宮駐車場⇒(10分)⇒登山口⇒(15分)⇒林道戸田線終点⇒(25分)⇒山頂⇒(20分)⇒林道戸田線終点⇒(20分)⇒八所宮駐車場