« 2016年11月 | メイン | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月10日 (火)

朝の許斐山登山再開

昨年の4月下旬から健康のためと許斐山に週に2.3度、朝早く登っています。

しかし、年末から年始にかけては登っていません。

今日は約20日ぶりに早朝登山に出掛けました。

登山口の「このみ公園」にはまだ暗い6時45分に到着しましたが、すでに車が5台と自転車が1台止まっていました。

さすがに常連さんたちは早いです!

Dsc01529

私は・・・

歩き始めてみると、足腰の今日の調子はあまり良くありません。

そこで、いつものようにの~んびりと登って行きます。

Dsc01530

30分以上かけて、頂上に到着です。

曇っていて山頂からの朝日は見ることはできませんでしたが、早朝の宗像四塚を眺めて気分よく下山しました。

Dsc01533

2017年1月 8日 (日)

2017初登山(皿倉山)

最近は登山を計画しても、中々予定通りに行くことはできません。

今回も1月3日に阿蘇方面の山を予定していたのですが、結局は取りやめてしまいました。

でも、3日の朝になってあまりの天気の良さに、息子と急遽皿倉山に向かいました。

500 
正午頃、皿倉山麓の帆柱公園駐車場に着きましたが、 駐車場は満車で停められません。

でも
10分ほど待つと下山者の車が出て行き、何とか駐車できました。

_170103_001

今日は登山というよりウォーキングのつもりだったので
正面登山道の車道を歩き始めます。

_170103_005

でも、車道なので車も上がってきます。

ちょっぴり煩わしくなって、途中から登山道の『媓彩の森コース』を歩くことにしました。

しばらく歩くと道はロープウェイの線路の下を抜けていきます。

このコースは変?

次にあった案内標識を見ると『国見岩コース』へ向かうようです。

引き返そうとも思いましたが、国見岩は昔懐かしいコースです。

結局そのまま進むことにしました。

_170103_018

国見岩コースは案内標識が小まめに設置され、道もよく整備されていました。

直登コースとう回路が何度もあります。

でも宗像の登山路からみれば、整備されたここの直登コースは楽勝です。

_170103_021

山麓駅の駐車場から1時間と10分ほどで国見岩に到着です。

ここは昔々、懸垂下降の練習をした岩です。

_170103_036037

当時は下降器やカラビナを使用せず『肩がらみ』で下降しました。

短い距離でしたが少々怖かったですね。(特に最初の一歩は…)

もちろんこれが最初で最後の経験です。
(;^_^A

この日は上天気で空気も澄んでいたので、この岩の上からの眺めは素晴らしかったですね。

洞海湾と若戸大橋。 そして( ^ω^)・・・

_170103_046

ここまで登ってくる間にもジェットコースターの音が聞こえていた
スペースワールドもすぐ下に見えます。

残念ながら今年で閉園するということです。weep

_170103_060

坐骨神経の機嫌をうかがいながらの歩きも、国見岩からほどなく山頂到着sign03

展望レストランで食事をして、ロープウェイで下山しました。

_170103_078_2

 (スロープカー)_170103_091_2

_170103_094_2

何よりも天気が良く、見通しも良かったことで大満足でしたsunsunsun



記録は『ヤマレコ』にも登録しています。