パソコン Feed

2010年1月26日 (火)

確定申告書 A様式かB様式かで悩む

先日「確定申告等作成コーナー」で入力したデータを「e-Taxソフト」に組み込み帳票をチェックした。

データに異常は無かったものの、昨年までの申告書と異なっている。

なにやら平成20年分には無かった「確定申告書(損失申告用)」、「確定申告書(損失申告用)」、「・・・修正申告書」などが付いている。

そう、昨年までの「申告書A」ではなく「申告書B」だった。

あわてて「所得税申告書作成のための操作の手引き(年金所得者編)」を見直すと「3.所得・所得控除の入力」の説明ページには

年金所得の場合、「申告書A様式」で表示されます

と書いてある。

「あ~ぁ!作成コーナーでなにやら選択ミスをしたのかな、もう一度頭から作成してみよう」と作成コーナーの「申告書選択」ページなで進み【年金所得の方】選択欄を見ると

申告書B様式で出力します

と出てきた。

な~んだ。いいじゃん!

念のため『よくある質問』で調べたところ、やはり申告書B様式で正しいとのこと。

スッキリしたところで今年は早めに今日、送信完了pc

Hiro_05

『見ちゃーいられないや!』といってるわけじゃないけど・・・ウーン

2010年1月22日 (金)

確定申告は今年ももちろんe-Taxで

平成19年分の確定申告からe-Taxでの確定申告を始めた。

もちろん「5000円の税額控除が受けかれる!」が魅力ではじめたのだけれど、カードリーダーや住基カードの作成などの初期投資で結局は差し引きトントンだった。

それでも税務署や還付申告センターでの永い待ち時間を考えると、行かなくてすむ利点は多い。

しかし年に一度の確定申告の入力である

簡単であるはずの年金所得者でも、初老(と自分では思っている)の私には毎年入力操作に悩まされる。

何しろ昨日の食事の内容を尋ねられても満足にこたえられない記憶力だから・・・

いきなり

電子証明書の有効期限は?

平成21年分事前準備セットアップは?

などの確認事項がでてきた。

去年もこんなの有ったのかな?と思いつつ電子証明書の有効期限を調べると、今回まではOK

平成21年度分事前準備セットアップは『前年、作成コーナーをご利用になった方でも・・・行う必要があります』というので、これを実行する。

すったもんだやりながら、何とか入力のみしていった今日一日。

明日も天気がいいのかな?

良ければヒロでもつれて海か公園にでも行ってみるかナ

Hiro_04

(1月2日 八所宮にて)